I LOVE 千歳烏山(+仙川)
東京都世田谷区にある『千歳烏山(通称:ちとから)』(と東京都調布市にある『仙川』)について独自の視点で紹介します!!京王線沿線です。

<advertisement>
「意外と知らないラジオ体操のホント!!」
株式会社かんぽ生命保険さんの、新生活応援プレ講座「意外と知らないラジオ体操のホント!!~松尾依里佳と学ぶ、カラダお目覚めメソッド~」が東京国際フォーラムで開催されたので参加してきました。

朝7時15分スタートということで、家を6時頃出ました。

普段まだ寝ている時間ですが、久しぶりの早起きをしました。いつもと違って電車に乗っている人も少なく、早起きは三文の得と言いますが、まさに人と少し違うことをするだけで得した気分。

早起きはやりたいと思っているのですが、どうしても夜が遅くなってしまい朝起きられない・・・ということが最近続いています。

寝る時間を少し早めるだけで早起きはできると思うので、これを機に少しずつ早く寝て起きる時間を早めて朝時間を有効に使っていきたいと思います。

↓朝の東京国際フォーラム
rajio_taiso_193.jpg

rajio_taiso_6509.jpg

↓開始前
rajio_taiso_1360.jpg

↓タレントの松尾依里佳さんとともに、最初講義形式でラジオ体操の歴史などを学びました。
_ADK5954.jpg

↓その後、ラジオ体操指導者の大橋美加さんの指導のもと、全員でラジオ体操を。
_ADK6093.jpg

_ADK6144.jpg

終了後はおみやげとして、タニタ食堂とメルヘンがコラボしたサンドイッチを頂きました。
rajio_taiso_5156.jpg

かんぽ生命さんは毎朝をたのしく、充実させることに向けた様々な取り組みを行っており、今回のラジオ体操もその一環です。

ラジオ体操はもともとかんぽ生命の前身が始めた体操って知っていましたか??

URL:http://www.radio2013.jp-life.japanpost.jp/

ラジオ体操って、3分間の間に体をまんべんなく動かすように出来ているので短時間でできる体操として完成度が高いことが分かりました。

子供の頃以来、やっていませんでしたが、これから取り入れていきたいと思います。


[PR by ブログタイムズ]


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。ランキング上位の世田谷ブログはコチラから↓↓↓

増穂湯 【千歳烏山】
烏山とは関係ないですが、普段メインで使っていたクレジットカード「SBIカードplus」がサービス終了するという案内が来ました。

ポイント還元率が高くて気に入っていただけに残念です。

SBIplus_0278.jpg

次メインとして使うカードを何にするか迷い中です。色々カードが出てますがどれも一長一短あり決め切れないのが現状ですね。

思い切ってゴールドにするか?とか、色々考えます。


さて、今日ご紹介するのは、千歳烏山の銭湯、増穂湯さん。

masuho_yu_7111.jpg

千歳烏山駅から南に歩くこと3分程で着きます。

軟水のお風呂で、つるつるの湯と書かれているとおり、洗った後体がつるつるになるそうです。

自宅のお風呂に飽きた人、仕事の疲れが溜まっている人、スポーツの後、などなど、是非一度行ってみてください。

私も今度行こうと思っています。


軟水銭湯 増穂湯


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。ランキング上位の世田谷ブログはコチラから↓↓↓

CHITOSE HOTEL(千歳ホテル) 【千歳烏山】
芦花公園駅と千歳烏山駅の中間くらい、旧甲州街道沿いにある、千歳ホテル(Chitose Hotel)。

ちょうどグローリオ蘆花公園のまん前にあり、グローリオ蘆花公園のマンション掲示板ではそろそろなくなるとか邪魔とか、教育上良くないとか散々書かれていましたが、なくなる気配はありません。

後から入ってきた人がなぜそんなことを言う権利があるのか良く分かりませんが。。。

chitose_hotel_0192.jpg

Chitose_hotel_4178.jpg

Chitose_hotel_4179.jpg

このあたりでは貴重な存在なので、利用者は結構多いのではないでしょうか。

千歳ホテルのHP

CHITOSEホテル(iタウンページ)




「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。ランキング上位の世田谷ブログはコチラから↓↓↓

“新感覚”遊園地『有明そらスタジオ』にて
ブログタイムズさんからご招待頂いて、有明にある『有明そらスタジオ』(そらスタ)へ行って来ました。

その時の感想を書きます。

そらスタがある有明まで、烏山の自宅から自転車で行って来ました。

距離にして23kmくらい。1時間半程で到着。

有明というのはお台場の近くで、ゆりかもめで行くと最寄りは「有明テニスの森」駅です。

自転車で行く場合は、銀座からずっと南下していくと勝鬨橋、晴海大橋があり、そこを渡るとすぐ有明です。銀座から一直線!途中築地もありますので、立ち寄ってみても面白いですね。

そらスタの駐車場内にちゃんと駐輪場もありました。

受付して入場です。

受付でタグシールを貰えるのでそれを腕に巻けば何度でも入場ができます。

SORASTUDIO_0204.jpg

行ったのは夏休み初日の日曜日ということもあって、家族連れの方が多数来られていました。

ご紹介が遅れましたが、有明そらスタジオというのは、アミューズメント施設の開発・レンタルをおこなう日建リース工業株式会社がオープンさせた、重力を体感できる“新感覚”遊園地。

2012年7月14日(土)から2012年9月2日(日)までの51日間、期間限定でオープンしています。

 『有明そらスタジオ』では、高さ11メートルからのジャンプが体験できる施設や、鳥のように空を滑走できるアトラクション“ジップライン”など全部で10種類以上のアトラクションを揃えており、東京有明の青い空の下、家族や子供たち、友達やカップルなどと楽しむことができる施設です。

では早速アトラクション体験談を。


まずチャレンジしたのは超難関3D迷路。

SORASTUDIO_0197.jpg

外から見ると簡単そうに見えたのですが、3Dというだけのことはあり、階段を登ったり降りたり、いつの間にか自分がどこにいるのか分からなくなり迷子状態に。。

ぐるぐる回ってやっと出てこれました。階段を登ったり降りたりで結構疲れました。


次にウォールクライマー(ボルダリング)。

SORASTUDIO_0195.jpg

ボルダリングは最近有名になりつつありますが、いわゆる壁登りです。

高さ数mの壁に取り付けられた出っ張りを頼りに登っていきます。

初めてチャレンジしたのですが、半分くらいであえなく撃沈。腕力もいると思いますが、体のバランス力やどのルートを行くかの判断力も必要だと思いました。ここでも体力を相当使ってしまいました。腕パンパンです。


次にブレイブジャンプ。これは飛び降りるだけなので楽です。

SORASTUDIO_0196.jpg

下から見るとそれ程高さは感じなかったですが、上に立つと意外に高い!!

これをロープ無しでジャンプするのはかなり怖いですが、実は支えのロープがあり、それによって飛び降りる速度も緩められるので何とか勇気を振り絞って飛びました。爽快!!


全てのアトラクションを試すことはできませんでしたが、試したアトラクションはどれも楽しかったです。独自の安全基準「デンジャー10」に基づいた設計をしており、『そらスタ』では、徹底した教育の元、正しい理解を持ったスタッフを全アトラクションに配置しているので安心できます。

子供も楽しめるようになっているのでお子さん連れで行かれると一日楽しめると思います。

飲食・バーベキューも楽しめる特設スペースや数多くの休憩ポイントが完備されているので、疲れたら休憩するのもひとつの手です。

SORASTUDIO_0200.jpg


結構待ち時間があるので、待たないで楽しみたい方は朝一番で行かれるのが良いのではないでしょうか。

スタッフの方もかなり多いので、安心して楽しめます。

URL http://www.sorastudio.jp/ 

[PR by ブログタイムズ]


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓