I LOVE 千歳烏山(+仙川)
東京都世田谷区にある『千歳烏山(通称:ちとから)』(と東京都調布市にある『仙川』)について独自の視点で紹介します!!京王線沿線です。

<advertisement>
J:COM(ジェイコム)の定期点検は営業だったの巻
うちはJ:COM(ジェイコム)に入っているのですが、定期点検のお知らせがつい先日来ました。
何でも、家の中に入って電波出力の測定が必要なんだとか。

平日は仕事で外に出ているので、土日しか対応できないということで何とか都合付けて来てもらいました。

電波出力の測定は5分程で終了。

そしておもむろに、J:COMはケーブルテレビだけじゃなくて、新電力とか、格安スマホとか、NHKの支払い代行とか、固定電話の割引とかやっているんですよ~。という営業トークが。

詳しいものが後日伺って説明します~という事で去っていきました。

ネットで調べると、J:COMの定期点検は別にやらなくても問題ないのだとか。そして、元社員が書いているページを見つけたのですが、定期点検は営業のためのきっかけにすぎないのだとか。

点検商法という商売だそうです。

皆様もお気をつけ下さい。。


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。ランキング上位の世田谷ブログはコチラから↓↓↓

東京23区の隅っこに住むならどっち? 成増VS. 千歳烏山
ITmediaに興味深い記事が載っていました。

「東京23区の隅っこに住むならどっち? 成増VS. 千歳烏山」

隅っこ対決という今までにない斬新な企画です。

対決結果は記事を見ていただくとして、成増は家賃も千歳烏山に比べてお手頃で、交通の便も良く、スーパーなど生活するに必要なお店も割と揃っているということで良さそうな気がしました。

何よりターミナル駅の池袋まで15分くらいで着いてしまうということで、その点では千歳烏山よりも良さそうな気がします。千歳烏山はなんだかんだいっても新宿まで朝は25分は見ておく必要はあるので、通勤時間が多く掛かってしまいます。職場にもよりますけれども。

ただ、成増は板橋区、ということでネームバリューや住環境の点で千歳烏山に比べると劣るかな、と個人的には思います。

東京23区の隅っこに住むならどっち? 成増VS. 千歳烏山


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。ランキング上位の世田谷ブログはコチラから↓↓↓

TUMIのバッグを買い替え(26011→26141)
千歳烏山には何ら関係ないですが、仕事用のバッグを新調。

TUMIの26011→26141へと。

左が新しく買った26141。右が以前使っていた26011。
TUMI_26141_26011_6054.jpg

26141は出張でも使える割と大きめのサイズのカバン。
パソコンとか本とか色々入れれるので便利ですね。
ボーズのQuietComfort35も余裕で入る。
TUMI_26141_6053.jpg

TUMI_26141_6052.jpg

26180というリュックにもなる3wayのカバンと迷ったのですが、リュックとして使う場面が限られるので26180は諦めました。




「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。ランキング上位の世田谷ブログはコチラから↓↓↓

[TUMIのバッグを買い替え(26011→26141)]の続きを読む
世田谷ライフ発売【千歳烏山×仙川】
「セイの千歳烏山生活ブログ」さんに先を越されてしまいましたが、世田谷ライフの最新号は千歳烏山と仙川の特集です。



私はまだ中を見ていないのですが、千歳烏山の気になるお店が多く掲載されているようですので、特にこの春千歳烏山に引っ越されてきた方は持っておいて損は無いのではないでしょうか。

千歳烏山の高架工事もこれから本格化することを考えると、これからどんどん街並みは変わっていくと思われます。5年度どうなっているのか未知数ですが、今の千歳烏山を捉えた一冊ということで記念品にもなるかと。

ちなみに、仙川は厳密には世田谷区ではなく調布市なのですが、細かいことを言うのはやめましょう。





「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。ランキング上位の世田谷ブログはコチラから↓↓↓