I LOVE 千歳烏山(+仙川)
東京都世田谷区にある『千歳烏山(通称:ちとから)』(と東京都調布市にある『仙川』)について独自の視点で紹介します!!京王線沿線です。

<advertisement>
日産プリンス東京販売 烏山店
こんばんは、Crowです。

今日は千歳烏山にある自動車販売ディーラー、日産プリンス東京販売 烏山店を紹介します。以前、家に広告が入っていましたので撮影してました。

nissan_prince_0006.jpg  nissan_prince_0004.jpg


最近の話題として、トヨタ、日産を始めとして自動車メーカーは、どこもこの景気悪化の中、大幅な減益を迫られています。

去年は2兆円もの黒字を出していたあのトヨタまで赤字に陥ってしまうほどの急激な景気悪化については私もまったく想像していませんでした。

ちなみに日産はゴーン体制になってから初の赤字ということで、これからリストラの嵐が吹き荒れそうです。

日産といえば、主力車はTIIDA(ティーダ)、マーチですが、ミニバンのセレナも販売台数2年連続No.1ということで好調のようです。

その他、スポーツカーのGT-Rも人気が高いクルマです。

GT-Rは千歳烏山でガレージに止まっているのを見かけましたが、かなり大きいクルマでした。ドイツのテストコースでポルシェよりも早いタイムをたたき出したというスポーツカーですが、その性能の割に値段が安いということで売れているみたいですね。

ちなみに、GT-Rはこの千歳烏山のディーラーでは売っていないようです。キューブ、ノート、エクストレイル、デュアリス、ムラーノ、エルグランド、モコ、ピノを取り扱っているようです。

自動車が売れないようになってしまって、販売店にとっては大変な時代に入ってしまいました。自動車産業は日本における重要な産業であり、自動車メーカーだけではなく、部品メーカー、下請けメーカー、鉄鋼メーカーなど関連企業は本当に多いです。

また、日本の重要な輸出産業として日本の景気を引っ張ってきただけに今回の自動車販売の不振はそのまま日本のGDPの大幅な低下とリンクしている気がします。

原油高はとりあえず収束しましたが、それよりももっとインパクトが強いのが今回の景気悪化だと思います。

今回の景気悪化は一筋縄では回復は難しいと思いますが、一刻も早い回復が望まれます。とにかく消費者がお金を使うようにならなければどうしようもないのですが、消費者もこの先の不安を考えるとなかなかお金をパーッと使える気分ではないのが確かです。

ホンダのインサイト、トヨタのプリウスなど、ハイブリッド車の人気がとても高まっています。以前よりも環境に力をいれてくるメーカーが増えそうですね。自動車産業のこの先に注目したいと思います。

=================================
世田谷区北烏山1-3-1
Tel.03-3308-5181 Fax.03-3308-7196
=================================

日産プリンス東京 烏山店

日産プリンス東京のHP


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。↓↓↓
よろしくお願いします♪


182ch(イチハチニチャンネル)
こんにちは、Crowです。

家の郵便受けには毎日色々な郵便物が入ってきます。それと朝の朝刊にも沢山の広告が挟み込まれています。

私の場合、ここからの情報も貴重なブログのネタになっているので毎日欠かさずチェックすることが日課になっています。

そんな広告の中に、182ch(イチハチニチャンネル)というフリーペーパーが入っていました。182というのは調布の郵便番号なのでしょうかね。

182ch.jpg

フリーペーパーということで無料なのですが、中身を見てみると調布市内(西調布・飛田給・京王多摩川・深大寺・つつじヶ丘・柴崎・仙川等)と千歳烏山をターゲットとして色々なお店を載せていたり、イベント情報などを載せている情報誌でした。発行部数は90,000万部とのことです。

ぱらぱらとめくってみると、千歳烏山のお店もちらほらと載っていました。私の知らない千歳烏山のお店がまだあるんですね~。

らーめん特集というのも載っていて、烏山のラーメン屋さんもいくつか紹介されていましたよ。

このブログでも以前紹介した「麺工房 麓郷」と、まだ紹介していない「中華そば 榮じ」です。

話は脱線しますが、千歳烏山近辺のラーメン店で今一番行ってみたいのは「アイバンラーメン」です。

外国人の店主アイバンさんがオリジナルで考案したラーメンをジミヘンの鳴り響く店内で提供するという今までのラーメン屋の常識を覆すお店で、かなりの人気になっています。ちょっと遅きに失した感がありますが、一度食してみたいと思っています。

話は戻りますが、こういった情報誌は、まだ知らないお店のことを知ることができたり、地域コミュニティを活性化させてくれるので貴重な媒体だとは思うのですが、基本的に広告主である各お店が広告料金を払って情報を載せているため、どうしてもお店を持ち上げる紹介になってしまうところが問題だと思います。

これはテレビ・ラジオなどの大手マスコミにも言えることだと思いますが、お金を頂いている以上、広告主の印象を悪くするような記事を書くことは難しいです。

とはいっても解決策は見つけづらいので、最後は我々読者が判断することだと思います。

ブログとか、京王電鉄さんが運営している街はぴなどは、そういったしがらみがなく記事を書いているので割と信用できると思います。

Web版182ch


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。↓↓↓
よろしくお願いします♪

とんかつ さぼてん 千歳烏山店
こんばんは、Crowです。

先日、Nike+iPodを購入しました。
nike+ipod.jpg

iPodを聞きながらジョギングするときに威力を発揮します。

靴にセンサーを付けるのですが、走った距離がセンサーからiPodに無線で飛んできます。そしてリアルタイムに走った距離とスピードが分かるのです。

GPS方式ではなく、加速度センサーで距離・スピードを測っているようですが、この商品は今までのジョギングのイメージを覆すような商品だと思います。

リアルタイムで距離とスピードが分かるので、辛い時でも残りの距離がどんどん減ってくるのが分かるので頑張れてしまいます。

自分の中では久しぶりのヒット商品です。




さて、本題に入りますが、千歳烏山駅 東口出てすぐのところに昨年末「とんかつ さぼてん」が出来ましたね。 

saboten_01.jpg  saboten_02.jpg

看板が真っ赤なのでかなり目立ちます。

この場所は、確か以前は写真屋さんだったような気がします。

デジタルカメラ全盛の時代になってしまい、写真屋さんにとっては大変な時代だと思います。どんどんお店が入れ替わりますね。

さて、話は戻って「とんかつ さぼてん」ですが、写真を見てもらうと分かるようにテイクアウトのみです。

そういえば、数年前まで、踏み切りの向かい側に「とんかつ かつくら」というお店がありましたので、それ以来のとんかつ店となります。

この「とんかつ さぼてん」、都内で色々と見かけますが、調べたところ、グリーンハウスフーズという会社が運営しています。

「とんかつ さぼてん」以外にも 【粥餐庁】、 【西安餃子/小桃の里】、 【ピアットジョルノ/タントチッタ】というお店も展開しているようですが、まだまだ無名だと思います。

さて、「とんかつ さぼてん」ですが、既に全国に450店以上展開しているようです。どうりであちこちで見かけるわけですね。

レストラン形式のお店と、千歳烏山店のようにデリカ形式のお店があるようです。

創業は昭和41年12月1日、設立は昭和47年7月27日と、設立から40年ほど経過しているようです。

年商は平成18年度実績で238億円。従業員は6,300名、そのうち社員数は195人と出ていました。

千歳烏山店については、かなり立地がいいので上手くいくと思います。とんかつは日本人の好きなメニューのひとつなので利用したい人は多いと思います。

営業時間: 10:00-22:00ということなので仕事で遅くなっても利用できます。

【2009/4 追記】
さぼてんでお弁当を購入。から揚げ弁当です。599円。コンビニ弁当よりも断然おいしかったです。
saboten_0069.jpg


===================================================
とんかつ さぼてん 千歳烏山駅東口店
東京都世田谷区南烏山4-11-3 高橋玉泉堂ビル101
03-3326-0860
===================================================

とんかつ さぼてん 千歳烏山店


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。↓↓↓
よろしくお願いします♪

ステーキ茶房 はな 【伊豆高原】
こんばんは、Crowです。

今日は千歳烏山をちょっと離れて、この間伊豆旅行した際に立ち寄った伊豆牛専門 「ステーキ茶房 はな」を紹介します。

このブログの読者さんが伊豆に行かれることはそんなに多くは無いと思いますが、私の備忘録としてブログに書かせていただきます。

このお店は、場所は伊東の大室山の近くにあります。食べログで結構人気が高かったので行ってみることに。

hana_0123.jpg hana_7081.jpg

一軒屋の1Fがお店です。お店に入った時間が遅かったので既にランチメニューは終了していました。メニューを見ましたがどれも結構なお値段がします。最低で2,500円でした。

あまりお腹が空いていなかったこともあり、2,500円のおまかせランチを注文。伊豆牛を使ったお楽しみメニューとのこと。しばらく待って10分程で出てきました!コレ↓

hana_7077.jpg

もう少し豪華なのを予想していましたが期待に外れて丼で出てきました。肉が7切れしか入ってません。食べてもちょっと固くて、予想していたジューシーなものでは無かったです。。。

払ったお金と満足度のギャップが激しかったのでちょっと後悔しつつお店を出ました。

さて、伊豆牛について気になったので家に帰ってネットで調べて見ました。

調べてみて分かったことは伊豆牛とは和牛ではないということ。そして、脂身が少なく柔らかい肉質が特徴で脂身に甘みを感じるお肉だそうです。

他のブランド牛と比較して極端に安価である、とのことでしたが上の丼で2,500円というのはどうなのでしょうか。。。

コストパフォーマンス的にはイマイチかと思いました。

伊豆牛の解説ページ

ステーキ茶房 はな紹介ページ

ステーキ茶房 はな (すてーきさぼう はな) (ステーキ / 城ヶ崎海岸、伊豆高原)
★★★☆☆ 2.5



ステーキ茶房 はな

伊豆スカイラインも近いです。
izu_7075.jpg izu_7076.jpg


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。↓↓↓
よろしくお願いします♪

【移転】自家焙煎 Coffee Beans Shop Cafoo (カフー) 【千歳烏山】
カフーさんは住所移転されました。

http://karasuyama.blog10.fc2.com/blog-entry-409.html


こんばんは、Crowです。

千歳烏山にあるコーヒー焙煎専門店「cafoo(カフー)」を紹介します。

千歳烏山には自家焙煎のコーヒー豆を売っているお店が2店(私の知っている限り)あり、ここのカフーはその1つです。

もうひとつの自家焙煎コーヒー専門店は、千歳烏山駅の北側、烏山総合支所の真ん前にある、モカジャバ(MOKAJAVA)です。

MOKAJAVAについては、このブログで以前お伝えしましたので、そちらをご覧ください。
MOKAJAVAの紹介記事

さて、このカフーですが、たまたまお店の前を通りましたので写真を撮影しました。

cafoo_01.jpg cafoo_02.jpg

写真を見ていただくとわかりますが、お店は一軒家の敷地の中の道路に面して作られていることがわかります。店舗自体も小さそうです。

まだお店の中に入ったことはないですが、ホームページでオンラインショップもされているので、取り扱っているコーヒーを確認することができます。

ちょっと確認したところ、ケニア、タンザニア、エチオピアなど、アフリカ系、それとブラジル、コロンビアなどの南米系、あとはインドネシアの南アジア系のコーヒーがあることがわかりました。

値段は大体200gで1000円前後(ブレンドだと800円くらい)なのでスタバなどよりも若干お安い感じですね。

私は最近コーヒーミルを購入して、豆で買ってきたものを飲む前に挽くようになりましたが、コーヒー豆を挽いた直後のコーヒーの匂いはとてもいい香りがします。

お店で挽いてもらったものだと時間が経つとコーヒーのいい匂いが徐々になくなってきますが、自分で挽くと毎回いつもいい香りなのでいいですよ。

コーヒーミルは手動タイプと電動タイプがありますが、手動だと時間がかかるので忙しい方は電動がお勧めです。ゆっくりとコーヒータイムを楽しみたい方は手動のミルがお薦めです。手動だとフランスのプジョーのミルが有名ですね。

 

コーヒー専門店カフーのホームページ

コーヒー専門店カフー

===========================================
住所: 東京都世田谷区上祖師谷1-10-15
TEL&FAX: 03-3300-1159
E-Mail: info@cafoo.net
OPEN: 10:00~19:00  ※土・日・祝日は18:00まで
定休日: 毎週火曜、第1・3水曜
============================================



「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓

グローリオ(GLORIO) 蘆花公園
GLORIO_ROKAKOEN_009.jpg
こんにちは、Crowです。

千歳烏山、芦花公園に新しく物件ができているようです。

物件の名前は、「グローリオ蘆花公園」

名前から分かるように、最寄り駅は京王線の芦花公園です。芦花公園駅から徒歩6分だそうですが、千歳烏山駅からも徒歩8分と、千歳烏山駅からも通勤圏内です。

さて、早速この物件の詳細についてみていきましょう。

コンセプトは、「ゲーティッドタウンという発想の街づくり。」

コレだけを見ても何だか分からないですね。ゲーティッドというのは英語で書くと「Gated」だそうで、「Gate」というのは門で囲むという意味だそうです。「Gated」というのはつまり、門で囲われたという意味ですね。

広告にはこう書いています。
「大切な家族を護り続ける。その思いは、住まいを護るだけではなく、街区全体を護るという広い視点にたってかたちづくられています。「グローリオ蘆花公園」のセキュリティは敷地全体をフェンスセンサーで囲み、出入り口を限定する「ゲーティッドタウン」という発想で構築しました。あらかじめディフェンス性を高めることにより日々の安心を実現します。真のエグゼクティブの方々へ、お届けするのは、「街に護られる安心」です。」

何だかすごい発想ですね。

完全にマンション敷地を出入り禁止にしてしまうみたいです。マンションの敷地面積は、約4,900坪もあるみたいですが、その中に立ち入れるのはマンション住民のみのようですね。

Villaと呼ばれる低層のマンションが8棟に加え、Terrace Residenceという若干高層の棟が出来るようです。

間取りも一部広告に載っていましたが、窓も多く個性的で良い感じがします。

GLORIO_ROKAKOEN0012.jpg

それにしても、敷地を閉ざしてしまうというのはあまりにも排他的な考えだと思いますが、これも時代の流れなんでしょうか。

気になる点としては、新聞屋さんとか、宅配業者さんとか、玄関口まで行く必要のある人々はどうなるのでしょうかという点です。秘密のカギを渡されるのでしょうか。

ちなみに、広告のモデルさんは桐島 かれんさんだそうです。

グローリオ蘆花公園公式ページ


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。ランキング上位の世田谷ブログはコチラから↓↓↓