I LOVE 千歳烏山(+仙川)
東京都世田谷区にある『千歳烏山(通称:ちとから)』(と東京都調布市にある『仙川』)について独自の視点で紹介します!!京王線沿線です。

<advertisement>
『【閉店】新しいスイーツのお店 Sepu 【千歳烏山】
<sepuは残念ながら閉店しました。>

こんばんは、Crowです。

暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。去年は冷夏と言われて割と夏の間は過ごしやすかった記憶がありますが、今年は毎日猛暑が続いています。

我が家はエアコン入れずにがんばっていますが、さすがに日中エアコン無しで過ごすのはきついですね。何もやる気がおきません。

という訳でブログ更新も滞っていますが、今日は新しいお店を紹介したいと思います。


その前に、世田谷区烏山総合支所前に今年の初め?にオープンした美容室がもう閉店していました。今日気づいたらお店の中が空っぽになっていました。

美容院は千歳烏山の中で3大激戦業種のひとつで、競争が激しいです。

新しくお店をオープンしても継続して経営していくのは相当難しい商売だと、以前行き付けの美容院で聞きました。まさにレッドオーシャンな世界なわけでして、新しくお店をオープンさせると、どこかの売り上げが下がるというまさにパイの食い合いのビジネスです。

その場合、お店に何か売りがないと相当ビジネスの継続は難しいです。

美容院以外の過当競争なのは、接骨院(整骨院)、クリーニング店だったと思います。

どれも新規オープンがカンタンに始められるのですが、その分競合が多いです。

レッドオーシャン(競争の激しい既存市場)ではなく、ブルーオーシャン(競争の無い分野)を見つけて進出するのがビジネス成功の秘訣と言われています。詳しくは、ブルー・オーシャン戦略という本に詳しいです。(ちょっと古いですね。。。)




さて、先日閉店したスイーツのお店、ピソリーノ(Pisolino)の跡地に新しくお店ができていました。またスイーツのお店のようです。

sepu.jpg

新しいお店の名前はSepu(セプ)(セピュ)というそうです。

遠目からみただけですが、プリンが250円という張り紙がありました。店員さんはどこかで見たことのある顔、、、そうだ、この前オープンしたSweets HUGの店員さんだ。(間違っていたらごめんなさい。)

まだここで購入はしていませんが、ここで一度プリンを買ってみたいと思います。

街はぴで、ラプアmama さんがこのお店の記事を写真付きで書いていました。
千歳烏山にプリン専門店登場!!

「Se pu」(セプー)のブログ


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓

グローリオ蘆花公園 価格改定について
こんばんは、Crowです。

最近、京王線の車内広告に千歳烏山を紹介した街はぴの記事が載っています。

そこには、ちゃっかりイタリアン「ラペリーノ」さんが色付きで紹介されていますが、これはラペリーノさんが京王にお金を出して広告を掲載されているんでしょうか、それともそういったものは無く偶然掲載されたのか、気になります。

京王線車内にお店の名前が載ることはものすごい広告効果だと思います。


さて、今日紹介するのは何度かこのブログでも取り上げているグローリオ蘆花公園。

といいつつ、そろそろ建設されてから1年程経ちます。

かなり前の話になってしまいますが、10周年謝恩価格ということでかなり値下げされています。

GLORIO_0006.jpg GLORIO_0007.jpg

売れないから値下げ、とは言わず10周年謝恩価格というところに、その当時びっくりしてしまいました。そんな手があったかと。

ものは言いようですね。ちょっと気になったんですが、最初の価格で買った人はどうなったんでしょうか。。。2千万円もいきなり下げられた日にゃ、ちょっと怒りますね。

ただ、値下げした価格もまだ個人的には最近の物件価格よりも高いと思っています。元の価格は1平米あたり100万円前後ですから相当最初の値段設定が高かったと思います。今は1平米あたり70万円くらいなのですが、少しチトカラにしては高いですね。

でも駅から近いのでこれくらいはするんでしょう。

地価は最近どんどん下がっているので、もう少し待てばさらに安くに物件を手に入れる日が来ると思っています。

グローリオ蘆花公園ってどうですか?Part2!!


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓

豆富・三代目茂蔵 千歳烏山直売所
こんばんは、Crowです。

我が家はベッドではなく、布団なのですが、敷布団だけでは背中が痛くなるので、その上にマットレスを敷いて寝ています。

Magniflex_3014.jpg Magniflex_3017.jpg

布団屋さんのマットレスを買っても良かったのですが、ちょっと奮発してイタリア製のマットレスを購入して、布団の上に載せて寝ています。

体がマットレスに沈みこむ感じが良いです。最適な睡眠姿勢を保ってくれるので快眠できます。起きた時に体が痛くなる方にはお勧めです。

↓こんな状態で届きました。
Magniflex_3012.jpg

↓商品の詳細はコチラから。



さて、千歳烏山駅東口北側出口を出て、すぐのところに新しく豆腐屋さんができました。

sigezo_0096.jpg

お店の方の活気がよくて、ついつい足を止めてお店の中を見てしまいます。

豆腐だけではなく、豆乳や豆腐水餃子、豆腐中華まんなどが置いてあります。

このお店、既に色々な場所に展開されていて、

店舗数は、
2010年7月現在、
合計:141店舗
直営店舗:58店舗
FC店舗:83店舗

だそうです。

マザーズに上場(2926)しています。

株主優待があり、

1株以上 500円相当分
5株以上 2,500円相当分
15株以上 4,000円相当分

です。豆腐好きな方はいかがでしょうか。

豆富・三代目茂蔵のホームページ

=========================================
電話番号 03-6279-5195
営業時間 11:00~19:00
定休日 なし
住所 東京都世田谷区南烏山6-2-1
=========================================


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓

夏のレジャーに、スパリゾートハワイアンズ!!
こんばんは、Crowです。

夏休みの時期に入りましたが、皆さん夏休みの予定は既に立てられたでしょうか?

私はこの夏ハワイに行きたいと思っているのですが、なかなかまとまった時間が取れません。
最低5日くらいは行きたいですが休めるかどうか。。。

今のところちょっと微妙ですが、日本にハワイと名の付いたリゾート施設があるのをご存知でしょうか。

「スパリゾートハワイアンズ」というリゾート施設です。



スパリゾートハワイアンズは、ドーム6個分の敷地に、5つのテーマパークが隣接する壮大な温泉大陸です。

テーマパークが5つもあるので、子供から大人、そしておじいちゃん、おばあちゃんまで楽しめる施設だと思います。

↓この巨大なウォータースライダーを見てください!!ものすごい長いスライダーなので子供はもちろん、オトナまで楽しめそうです。
waterpark_01.jpg


子供と巨大なプールで遊んだ後は、世界最大の露天風呂でほっこりできます。露天風呂は特に大人(ご夫婦、おじいちゃん、おばあちゃん)に人気のスポットだと思います。

ここの、いわき湯本の温泉は、有馬温泉、道後温泉と並ぶ日本三古泉とも称されるものだそうです。

無尽蔵と言われる「いわき湯本」の温泉をホテルの客室から各テーマパークのプールにいたるまで、全館に渡って使用しています(一部除く)。



この施設の場所ですが、福島県いわき市常磐藤原町にあり、東京から車で約1時間50分と首都圏からのアクセスはいいです!

ハワイに行けなければ、こちらのハワイで楽しもうと思います。

夏に思う存分楽しめそうなレジャー施設です♪

スパリゾートハワイアンズ:http://www.hawaiians.co.jp/

[PR by ブログタイムズ]


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓

『烏山ダイニング 坊’S』 【千歳烏山】
こんばんは、Crowです。

このブログが遂に40万ヒットを達成しました~。皆さん、ご訪問頂きありがとうございます。

これからもチトカラ情報を掲載していきたいと思いますのでよろしくお願いします。仙川情報はほとんど更新できていません。よく考えると、あまり仙川に行く機会がないのです。。。

千歳烏山もまだまだ紹介できていないお店・スポットがたくさんありますので、ネタはまだ尽きることはなさそうです。

これからもよろしくお願いします。ちなみに、ちとから関係のブログで最多アクセス数を誇るのは、ちとからノートです。更新は最近あまりないのですが、古くから記事を書かれているのでアクセス数は42万。恐るべしですね。


さて、今日紹介するのは、千歳烏山の居酒屋と言えば、でよく名前の挙がる『烏山ダイニング 坊’S』。

bozu_40.jpg

↓は烏山郵便局近くの坊’S ANEX
bozu_074.jpg

この間、坊’Sに行ってきました。

あまり居酒屋には行かないのですが、たまには行きます。

坊’Sは、旧甲州街道沿い、交番のある交差点から芦花公園方向に2分程歩いたところにあります。

ドアを開くと、そこには想像以上に大きな店内。座敷みたいな席が4つ、カウンターもあったような気がします。2階席もあったような。。。(すみません。記憶があいまいです。)

和の雰囲気のお店で、天井が高いので開放感があります。

料理のメニューは創作料理的なメニューが並んでおり、どれもおいしく頂きました。そんじゃそこらのチェーン店の居酒屋にはないメニューですね。

お酒の種類もそこそこ置いてあるので、お酒好きの方には評判が良いと思います。

坊’S ANEXがメール街にあります。こちらには入ったことがありません。

坊’Sのウェブサイト


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓

スパゲティー nokisita 【新宿三丁目】
こんばんは、Crowです。

本屋さんでうろうろしていたら、こんな本を見つけました。

世田谷スイーツベストガイド

 

世田谷を代表するスイーツが紹介されています。千歳烏山からはショコラティエ・ミキが紹介されていました。

その他、京王線・明大前―ニューヨークカップケーキ/京王線・明大前―リモージュ/京王線・下高井戸―パティスリーノリエット/京王線・上北沢―パティスリー・ミヤハラ/京王線・芦花公園―アリマ洋菓子店/井の頭線・池ノ上―池ノ上ピエール/井の頭線・池ノ上―パティスリータクミ/井の頭線・東松原―創菓工房アランチャ/小田急線・下北沢―パティスリーバナナ

など、押さえておくべきスイーツのお店がたくさん紹介されています。スイーツ好きには是非お勧めしたい本です。これを片手に世田谷スイーツ巡りをしたら楽しそうです。



さて、今日は、新宿に行った時に割とよく利用するお店Nokishita(ノキシタ)を紹介します。

早い・やや安い・旨いの3拍子揃った手軽なパスタのお店なので、肩肘張らずに行けるお店です。パスタメインのお店ですので、スパゲッティ屋といってもいいかも知れません。場所は新宿三丁目。伊勢丹から歩いて3分ほど。

お店のつくりは古民家と言った趣で、パスタ屋さんながら和の雰囲気が漂う店内。

座席数は少なく、テーブル席が4席ほどと、カウンターが6席くらい。

ここnokishitaの特徴を挙げるとすれば、メニューの多さです。

100種類以上のメニューがあるので、どれを選ぼうかで迷ってしまうほど。
Nokishita_0121.jpg

料理が出てくるのも早く、注文してから5分もたたずに、パスタが運ばれてきます。

いままで食べてきたパスタで外れだったものはありません。↓も見た目はイマイチですが旨いです。

nokishita_0162.jpg

スパゲティーnokisita (パスタ / 新宿三丁目、新宿御苑前、新宿)
★★★★ 4.0




より大きな地図で I LOVE 千歳烏山 を表示

Nokishitaの向かい側に、気になるお店を見つけました。

白樺という豚丼のお店だそうです。Debuyaでも紹介されたようですね。

機会があれば行ってみたいと思います。

Shirakaba_0163.jpg Shirakaba_0164.jpg


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓

鮨 あらい 【千歳烏山】
こんばんは、Crowです。

7月に入りましたね。7月、8月と言えば花火!

ということで、今年の花火情報を備忘録がてら載せておきます。

烏山から一番近場の花火大会と言えば、調布の花火大会ですね。

■調布市花火大会
2010年7月24日(土)だそうです。
時 間:午後7時20分~8時30分
花火の発数:約12,000発

その他、世田谷区たまがわ花火大会というのがあります。こちらは烏山からはアクセスしにくいですが。。。

■世田谷区たまがわ花火大会
2010年8月21日(土)
時間:午後7時~8時
花火の発数:約6000発。対岸の川崎市「多摩川花火大会」と合わせて約12,000発。

東京で一番有名な花火大会は、隅田川花火大会ですね。
■隅田川花火大会
2010年7月31日(土)
時間:午後7時5分~8時30分
花火の発数:約20,000発。

今まで大きな花火大会を近くで見たことがないので、今年チャンスがあれば見てみたいです。


さて、本題に入りますが、千歳烏山にあるお寿司屋さん、鮨あらいを紹介します。紹介しますと言いつつ、まだ行った事がありませんが、一度行ってみたいお店の一つです。

食べログの点数はそこまで高く無いですが、口コミを見ると、皆さん高評価。お店の主人も女将さんも親しみやすい接客とのことで、一見さんでも大丈夫だそうです。

カウンター10席、座敷8席とのことでこじんまりしてますが、落ち着いて食事できる場所だと想像しています。

arai_0261.jpg

arai_0260.jpg

鮨 あらいの食べログ

すし あらいのブログ

==========================================
〒157-0063
東京都世田谷区粕谷4-19-8
ハスミビル1F

TEL/FAX 03-5313-7423
==========================================