I LOVE 千歳烏山(+仙川)
東京都世田谷区にある『千歳烏山(通称:ちとから)』(と東京都調布市にある『仙川』)について独自の視点で紹介します!!京王線沿線です。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
PR TIMESについて
PR TIMESというサイトをご存知でしょうか。

4年前にプレスリリース配信・掲載サービスとして「PR TIMES(http://prtimes.jp)」のサイトが立ち上がりました。

サービス開始当初から、より多くのメディア関係者の方々に、積極的にこのPR TIMESを使ってもらうことを促したことで、2011年5月現在、利用企業は2,500社に達するそうです。

気になったので、PR TIMESにアクセスしてみました。

今一番気になる、「新築分譲マンション」について検索して調べてみました。

そうすると、『2011年上半期 『新築分譲マンション』 『新築一戸建て』部門 HOME'S 人気ランキング発表』というプレスリリースを発見しました。

HOME'Sの毎年発表しているランキング発表ページへのリンクページに飛びます。

そこからHOME'Sのプレスリリースページに飛ぶことができます。

その他色々PR TIMESを見てみたんですが、

(1)良い点(有用だと感じるところ)は、多くの企業のプレスリリースを掲載しているので、関連する情報をまとめてみるときには便利だと感じました。

(2)ダメな点(改善が期待されるところ)は、あらゆる情報が雑多に登録されているので、本当に見たい情報が見つけにくい点かな、と思います。情報の表示の仕方にもっと工夫がほしい気がします。

一応、カテゴリと検索機能で絞ることはできますが、具体的にどういう検索ワードで調べたらいいかわからないけど、特定の項目について調べたい時に方法がないのが不便です。


[PR by ブログタイムズ]


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓

スポンサーサイト
ラーメン二郎 仙川店に行ってきました
こんばんは、Crowです。

久しぶりにラーメン二郎が食べたくなり、仙川のラーメン二郎に行ってきました。仙川駅から線路沿いに府中方面に歩いて1,2分の距離です。

ramen_jiro_sengawa.jpg

すでに前に3人並んでいましたが10分ほどで席に着けました。ここは列に並ぶ前にまず食券を買うシステムです。並盛700円を購入。

見事に女子率0%。オトコだけの世界がそこにはあります。サラリーマン、学生、その他職業不詳の人々が集っています。

席で待つこと5分程でラーメンがやってきました。その前に「ニンニク入れますか?」と聞かれます。今回はニンニクを入れてもらうことに。

前回いつ食べたかは忘れてしまいましたが、おそらく一年振りくらいだと思います。

目の前のラーメンを目にして少し呼吸を整えてから食べ始めます。それくらい大盛り。「並」なんですが、普通のラーメン屋では確実に「大盛り(特盛り?)」です。

最初モヤシとキャベツがこんもりと乗っているので、そこから片付けていきます。

しばらくするとチャーシューが露わに。これは柔らかくなっていてかなりおいしいです。かなり厚切りのチャーシューが2枚。味が結構しみこんでいておいしいです。

麺は太く黄色がかったものですが、結構固めです。最初のうちはいいのですが、後々これが胃袋を苦しめます。

スープは茶色い色で、何が入っているのかさっぱり不明です。

二郎のカロリーは半端なく高いと思います。ウェブで調べたら一説によると2600Kcal。一日に必要な摂取カロリーを大幅に超えています。

我こそはという方は是非チャレンジしてほしいです。二郎は東京の至るところにあるので結構有名ですね。

初心者のためのラーメン二郎の食べ方

ラーメン二郎仙川店の食べログ


ラーメン二郎 仙川店ラーメン / 仙川駅つつじケ丘駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0




「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓

「日本再発見。~もう一度日本を見つけよう~」
こんにちは、Crowです。

観光庁では、東日本大震災に端を発した旅行自粛の影響を鑑みて、現在旅行を通じた被災地域復興支援及びそれ以外の地域への旅行振興を図るべく、観光・交通関係業界と連携して、官民合同による「国内旅行振興キャンペーン」を展開しています。

その一環として、サイト訪問者が“日本の魅力的な場所を見つけて投稿し合う”ユーザー参加型のWEBサイト「日本再発見。~もう一度日本を見つけよう~」(URL:http://nippon-saihakken.jp)を開設しています。

私も復興支援ということでさっそくサイトに行って投稿してみました。

私が投稿したのは、長野の白馬です!!

もう4回くらい行っているのですが、北アルプスの麓の白馬は、登山のスタート地点として、また冬はスキー場も多くあるのでスキーヤーに人気のスポットです。

私は春~秋にかけてしか行ったことがないですが、色々なスポーツを楽しめる場所なので結構好きです。北アルプスが間近に見える景色に圧倒されます。
hakuba_0135.jpg

1998年には長野オリンピックが開催された場所です。
hakuba_0122.jpg


東京などの都会を離れて自然を感じたいのであれば是非行ってみてください。


下が、ユーザー参加型のWEBサイト「日本再発見。~もう一度日本を見つけよう~」に投稿した内容です。
yamituski_spot_hakuba.jpg


ユーザー参加型なので、色々な人がそれぞれのお気に入りの場所を投稿しています。私がまだ行ったことの無いすばらしい場所が日本にあることを実感しました。

特に東京から離れれば離れるほど私には良く分からない場所になるので、こういったサイトがあると便利です。

yamitsuki_spot_top.jpg


今回の震災で、特に東北方面は大打撃を受けていますが、東北以外のまだ元気が残っている地域が率先して東北を含めて応援することで、日本全体の復興につながるのではと考えています。特に旅行は気軽にできる経済活性化策なので我々一般市民でも力に慣れると思います。


■WEBサイト「日本再発見。~もう一度日本を見つけよう~」

[PR by ブログタイムズ]



「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓

千歳烏山周辺の中古物件情報
7月に入りました。

節電の夏、ということで各地で色々な節電対策が行われています。

節電自体は悪いことではないですが、過度の節電が行われているようでちょっと首を傾げたくなるところもあります。

節電の目的は電力のピーク時に電気を使う量を減らすことで、電力使用量が電力供給量を上回らなくして大規模停電を防ぐことのはずです。

夏の電力ピーク時間は、午後1時~午後4時ごろと言われています。

電力は貯めて置けないので、ピーク時以外に節電をしてもまったく意味がありません。電気代を減らすことはいいことですが、それによって経済活動が滞ったり、人々の生活が不便になってしまうのはどうなのでしょうか。

夜間にエアコンを切ったり、電気を必要以上に消したり、いったい何のためにやっているのか訳がわかりません。

「節電」という”空気”に支配された今の日本で、それに外れた行動を起こしにくいということがあると思います。特に人の評判を気にする企業ではそうかもしれません。

特に朝・夜の通勤時間の冷房をもう少し改善して欲しいです。


さて、本題に入りますが、千歳烏山周辺の中古物件の紹介です。

マンションを買うなら、やはり新築物件よりも中古物件の方がお得感があると言われています。

新築物件は購入直後から3割程度価値が下がる、とどこかで読んだことがあります。

一般的にマンションの価格は、広告費や、営業マン・マンションギャラリーなどの販売促進費、売れ残りリスク費などで3割程度のマージンを取っているところが多いようです。

それを考えると、マンションが売れたあとはそういった3割の諸々の費用はマンションの資産としては計上されなくなりますから3割引という話はちょうど辻褄が合います。

5000万円の物件で約1500万円はマンションの価値(土地、建物、内装、共用施設)以外に使われているというのは結構驚きです。

新聞広告に入っていた物件は3つ。

chitokara_chuko_0076.jpg

1.烏山地区で一番階数があるマンション、エルザ世田谷

2.レインボー烏山

3.サーパス芦花公園

個人的にはエルザ世田谷がいいですね。

サーパス芦花公園は、最寄り駅が芦花公園という点がひっかかります。朝・夜の通勤時間を考えると芦花公園と千歳烏山では圧倒的に千歳烏山の方が便利です。

芦花公園の方が新宿寄りですが、朝は急行・通勤快速にどんどん抜かされていくのを毎日見るのはストレスが溜まりそうです。

レインボー烏山は物件価格は安いですが、築33年という部分が難点です。あと何年住めるかを考えると10年以上はきついのではないでしょうか。もちろん住民の総意で建替えなどの話は進むと思いますが、建物自体の老朽化は避けては通れないと思われます。


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。