I LOVE 千歳烏山(+仙川)
東京都世田谷区にある『千歳烏山(通称:ちとから)』(と東京都調布市にある『仙川』)について独自の視点で紹介します!!京王線沿線です。

<advertisement>
「成城アルプス」でケーキを買ってきました
今年の3月頃にブログで紹介させて頂いた、「成城アルプス」。

seijo_alpes_0666.jpg

成城学園前にある、老舗のパティスリーです。前回初めて訪れたのですが、その時は人気商品のひとつであるシュークリームを購入しましたが、ケーキは買っていませんでした。

今回クリスマスも近いということで、ケーキを購入してみました。

seijo_alpes_0002.jpg

seijo_alpes_0004.jpg

seijo_alpes_0005.jpg

元祖モンブラン?というケーキはクリの味がしっかりとしていてクリームも濃厚、土台のクッキー部も相まって美味しく頂きました。もう一つの緑茶系ケーキも、緑茶の部分の味とアズキの味とのマッチ、そしてスポンジ部分の濃厚な味わいのミックスが素晴らしいものでした。

シュークリームも今回ついでに買いましたが、濃厚さは前回と変わらず。

クリスマスシーズンということで、店内大変混雑していて、店員さんも10人くらいいらっしゃったでしょうか。成城マダムや、成城オジサン、家族連れなどがひっきりなしに訪れてきます。

ちょっと烏山とは人種が違うというか、高級住宅地のある成城なので当たり前といえば当たり前ですが、お金持ってそう、な人たちが訪れるお店であります。

成城学園前と千歳烏山はどちらも新宿からの距離、所要時間はほとんど変わりませんが、成城の街を歩いている人を観察すると、大きく違いますね。千歳烏山からだと成城学園前まではバスや自転車で20分もあれば行けるので、行ったことの無い方は是非行ってみてください。

成城アルプスのウェブサイト


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。ランキング上位の世田谷ブログはコチラから↓↓↓

サラダバーで満腹・・・ シズラーに行ってきた
この間、サラダバーで有名なシズラー(Sizzler)に行ってきましたので、簡単にレポートを。

サラダバーが食べられるレストランといえば色々ありますが、シズラーのサラダバーは値段が高い!!ので有名です。どれくらい高いかというと、今回行ったシズラー新宿三井ビル店は、ディナーでサラダバーが2,450円です。

2人でサラダバーを注文するだけでほぼ5,000円行ってしまうというレベル。値段はランチ(平日、土日祝)、ディナー、お店によって異なるようです。ちなみに新宿だとランチ(平日)のサラダバーは1,900円のようです。

ただ、サラダバーといっても、サラダだけでなく、デリサラダ、フルーツ、パスタ、デザート、ソフトドリンク、スープ、ライス、など、まあ言ってみれば何でも食べ放題な訳です。

今回、人生初シズラーということで、サラダバーにプラスして、グリルメニューの肉も注文してしまいましたが、はっきり言って肉を食べるとサラダバーが食べられなくなるので要らないです。サラダバーだけでもタンパク質的なものは摂取できます。

こちらがグリルメニュー。参考までに付け合せのポテトはマッシュポテトはやめた方が良いです。結構バターっぽいのが入っていてお腹に溜まります。フレンチフライの方が良い気がします。
sizzler_0590.jpg

sizzler_0591.jpg

そして、サラダはこんな感じです。盛り付け方が綺麗ではありませんが。。
sizzler_0587.jpg

サラダバーコーナー。
sizzler_0588.jpg

デザート、果物。
sizzler_0592.jpg


サラダは無くなるとすぐに新しいものが補充されます。素材も割といい野菜を使っていてどれも美味しいです。店員さんもしっかりした方ばかりで接客は丁寧です。

フルーツ、デザートも色々合って、大食漢からすると夢の様に色々と食べられると思います。私は、食べ過ぎて最後もう限界・・・というレベルにまで達しました。家まで自転車で帰ったのですが、自転車に乗りながら気持ちが悪かったです。

食べ過ぎには注意しましょう。

==========================================
ADDRESS 新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル2F
TEL 03-3342-5814
HOURS
平 日: 11:00~23:00(Last order 22:00)
土日祝: 11:00~23:00(Last order 22:00)
==========================================

シズラーのウェブサイト

シズラー 新宿三井ビル店アメリカ料理 / 都庁前駅西新宿駅新宿西口駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5




「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。ランキング上位の世田谷ブログはコチラから↓↓↓

給田の新築マンション、「Brillia(ブリリア)仙川ザ・レジデンス」
今年の夏頃、当ブログでお伝えしたブリリア(Brillia)の新築マンションについて詳細が伝わってきましたのでお伝えします。

マンション名は「Brillia仙川The Residence(ブリリア仙川ザ・レジデンス)」

所在地:東京都世田谷区給田三丁目830-1(地番)
交通:京王線 「仙川」駅 徒歩9分
京王線 「千歳烏山」駅 徒歩13分
間取:2LDK+S~3LDK ※Sはサービスルーム(納戸)です。
面積:69.54平米~86.20平米
売主:東京建物
販売代理:東京建物不動産販売

京王線「仙川」駅徒歩9分、「千歳烏山」駅徒歩13分ということで、世田谷区にありながら調布の仙川駅を利用することになるのですが、

「このめぐり合わせを誇りたい、12年ぶりのレジデンス。」

という謳い文句で、仙川駅徒歩10分圏内でアドレスは世田谷区ということが希少であると誇っちゃっています。

お馴染みマンションポエムですが、「仙川に輝き、世田谷に還る。」

sengawa_brillia.jpg

もはや理解不能です。

そして、毎回チェックしているアクセス情報ですが、

新宿駅へ16分、通勤時20分とあります。毎回書いていることですが、通勤時に仙川から20分で新宿に着くなんて絶対に無理です。なぜにすぐに分かる嘘の情報を毎回分譲会社は書いているのか理解に苦しみます。

間取りもいくつか出ていました。オーソドックスな間取りが多いです。

その他として、インテリアカラー、浴槽、キッチン、洗面化粧台のタイプや高さを選べるセレクトシステムを採用しています。最近こういった、仕様をある程度選べるマンションが増えてきたように思います。

2015年1月11日(日)よりモデルルームがオープンするようです。値段はまだ出ていませんが、昨今の建築資材や人件費の高騰で平米単価は80万円を超えてくると想像します。70平米で5500万円を超えるくらいでしょうか。

Brillia(ブリリア)仙川ザ・レジデンスの公式ウェブサイト

Brillia(ブリリア)仙川ザ・レジデンスってどうですか?


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。ランキング上位の世田谷ブログはコチラから↓↓↓