I LOVE 千歳烏山(+仙川)
東京都世田谷区にある『千歳烏山(通称:ちとから)』(と東京都調布市にある『仙川』)について独自の視点で紹介します!!京王線沿線です。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
のんとろっぽ 【千歳烏山】
こんにちは、Crowです。

先日西友烏山店に行ったのですが、ありえない対応をされました。。。

買うものをカゴに入れて、さて支払いをしようとレジに向かったら、レジのおばちゃんが目の前でレジ休止中の札をドンとレジカウンターに置いて、手でしっしとハエを払うようにして隣のレジへ行けという仕草をしました。無言で。。。

それが客に示す態度なのか、、、と思いましたが、西友だからな、と半ば諦めました。。。

米ウォルマートの資本が入り効率化・利益至上主義へと大きく舵を切ったこのスーパーには元々あまり期待していませんでしたが、今回の件でさらに印象が悪くなりました。

レジ係はスーパーと客のほぼ唯一の接点であるのに、レジ係はアルバイトなので自分がスーパーの顔だといったこともあまり考えていないのでしょう。

人の振り見て我が振り直せといいますが、自分はこうはなりたくないな、と思いました。


さて、今日は千歳烏山6番街にあるワインバー、イタリアンの「のんとろっぽ」

千歳烏山駅の西口の北側を出て10秒ほど歩いたところにあります。

お蕎麦屋の「伊勢喜」の2Fです。

non_troppo7.jpg nontroppo.jpg

このお店、私はまだ行ったことがないのですが、常々気になっているお店ではあります。ただ、お店が2Fなのでお店の中の様子が分からず二の足を踏んでいます。

1Fに看板というか、メニュー紹介を出されているのですが、ワインの紹介がメインなので酒飲みではない私はスルーしていました。バーみたいな感じを想像していたのです。店内は暗く、ちょび髭のマスターがいる感じ。。。

今日、のんとろっぽのお店のホームページを見たのですが、何とまあ本格的なイタリア料理を楽しめるお店なんだということが分かりました。

シェフのおまかせコースが5250円~だそうですが、アラカルトでも注文できるみたいです。

料理教室も開いているみたいです。フレンドリーじゃないですか。てっきり薄暗いバーか何かと思っていました。

ブログも書かれていて、シェフさんの日常がつづられています。yukaさんという女性の方だそうです。

これは烏山を出る前に一度は行ってみたいお店だと思いました。

今月号(2011年1月号)の料理王国という本に紹介されたそうですよ。




のんとろっぽの公式ウェブサイト

シェフ yukaのコスモロジー

のんとろっぽの紹介ページ(食べログ)


より大きな地図で I LOVE 千歳烏山 を表示
===============================================
TEL:03-5313-3339
住所:東京都世田谷区南烏山6-4-6 リバービル 2F
===============================================


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓


コメント
この記事へのコメント
ファンです。
いつも拝見しております。ファンです。
烏山を出る前に、とありますが、お引越ししてしまわれるのですか?
2011/01/22(土) 14:09:07 | URL | なお #qOCpoLbw[ 編集]
素敵なレストランのご様子 嬉しいですね
お料理 楽しめますね
2011/01/22(土) 15:16:18 | URL | ryuji_s1 #.FTrCIao[ 編集]
Re: ファンです。
> いつも拝見しております。ファンです。
> 烏山を出る前に、とありますが、お引越ししてしまわれるのですか?

なお様
いつも見て頂きありがとうございます。
まだしばらくは烏山にいますが、そのうち引っ越す予定です。

烏山ブログは続けたいと思っていますが、引っ越した後はネタの入手が難しそうです。
2011/01/22(土) 19:34:42 | URL | Crow>なお様 #fufaG6xo[ 編集]
Re: タイトルなし
> 素敵なレストランのご様子 嬉しいですね
> お料理 楽しめますね

行ってみたいですね。行く機会がありましたら紹介したいと思います。
2011/01/22(土) 19:36:16 | URL | Crow>ryuji_s1 様 #fufaG6xo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://karasuyama.blog10.fc2.com/tb.php/294-7e6f372e
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。