I LOVE 千歳烏山(+仙川)
東京都世田谷区にある『千歳烏山(通称:ちとから)』(と東京都調布市にある『仙川』)について独自の視点で紹介します!!京王線沿線です。

<advertisement>
Smart for Simple
今回ご紹介するのは
ファーウェイジャパンさんが行っている
農村再生の支援を行う「Smart for Simple」キャンペーン 。

「Smart for Simple」キャンペーン とは?*

集まったファーウェイ製品のユーザー数に応じて社会貢献を行うというものです。

サイト上で利用端末を選んでクリックすると、『1クリック1円』として京都府が2010年10月から行っている農村再生事業「共に育む『命の里』事業」へ寄付されます。

寄付金は、具体的には都市部と農村の情報流通基盤の整備などに使用される予定となっています。



寄付のやり方なんですが、

「Smart for Simple」プロジェクトページ下の選択タブから、使用しているファーウェイ製品を選択。
②「世界をつなぐ!」のアイコンをクリックすると参加人数カウンターに1つ数字が追加。
③京都府の農村再生事業「共に育む『命の里』事業」へ1円が寄付。
※寄付は一人一回までとなっています。

対象商品は以下↓

【ファーウェイ製品】
・データ通信カード/USBスティック
Emobile D32HW
Emobile D24HW
Emobile D23HW
Emobile D03HW
Emobile D31HW
Emobile D26HW(ベーシックモデル)
Emobile D26(Data Plan Bモデル)
Emobile D22HW
Emobile D02HW
Emobile D01HW
SoftBank C02HW

・デジタルフォトフレーム
SoftBank HW002S
SoftBank HW002
SoftBank HW001S
SoftBank HW001KT
SoftBank HW001
Emobile D12HW
ドコモ フォトパネル 02



・Pocket WiFi
Pocket WiFi SoftBank C01HW
Emobile Pocket WiFi (D25HW)



最近流行のフォトフレームやポケットWi-Fiを製造しているのが、今回キャンペーンを行っているファーウェイ。

『命の里』は、京都府が行っている農村再生事業なのですが、農村は安全な食料の生産、美しい景観や伝統文化の保全、森林や田畑による自然災害の防止など、我々の生活にはなくてはならない存在です。

私たちが普段の生活から取り組めることとしては、地産の新鮮な野菜を買うこともそのひとつです。
旅行などで訪れた際には、地元の旅館と新鮮な食料品・お土産を買って、農村がしっかりとその土地を守ってくれるようにしたいと思います。

関心を持った方はこちらからどうぞ → 「Smart for Simple」キャンペーン
 
【PR by ブログタイムズ】


「I LOVE 千歳烏山」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://karasuyama.blog10.fc2.com/tb.php/510-f0cfe3af
この記事へのトラックバック